人気ブログランキング |

オケコンのパート分奏

やや二日酔い。ビール飲みすぎ。

朝から天気がよかったので、洗濯して楽器の練習に行きました。ただし持って行ったのはトロンボーンではなくユーフォニアム。1時間くらいいましたが、左腕が痛くなったので引き上げました。軟弱者としか言いようがありません。だいぶ指は回るようになってきて、あとは音程の調節、ブレスの場所。

午後は墨田区某所にてブルーメンのパート分奏。初めて亀戸線(2両編成!)に乗りました。今まで使ったことのない場所でしたが、スタジオの割にはまったく響かないというわけでもなく、5階なので眺めもよく、特に晴れた日はおすすめだと思います。ただ、あまり広くないので10重奏になると無理ですが。オケコンはじっくりやってみると色々な発見がありました。以前(もう7年も前)は気づかなかったことも多かったです。ひょっとして成長したのかしら。1楽章、一人ずつ違うことをやっているので吹き方を揃えるのが難しそうだな、というのが最も印象に残ったことです。5楽章最後のtuttiのところは燃えますね。溜めてきたエネルギーをここで一気に放出する感じでしょうか。盛り上げ方が上手い。2楽章のコラールはトロンボーン+テューバだけでやってもとても楽しそうで、そこだけ出番がない私は寂しくスコアを見ながら聞いてました。ベートーヴェンに関しては、冒頭30小節くらいしか出番がなく、全奏をやってみないと何とも言えないです。

バルトークバルブは…うーん、どうしようかな…

昨日3時間しか寝なかったので、楽器を吹いたら猛烈に疲れました。もう何もやる気が起きず、今日最新巻が出たばかりの某シリーズ小説をぶどうでも食べながらだらだらと読んで寝ることにします。原稿書きは明日にしよう。

そうそう、ブーレーズ/BPOのDVD(オケコン、クープランの墓など)観ました。映像で確認すると色々参考になる点あり。トロンボーンはオラフ・オットさんでしたね。
by mako_verdad | 2008-09-20 19:50 | 演奏活動 | Comments(0)

1979年生まれ。某国立大学オケへの入団を機にバストロンボーンを始めました。現在はアマチュアオーケストラ「ザ・シンフォニカ」やいくつかのブラスアンサンブル団体で活動しています。2017年に子供が生まれたので徐々に活動縮小予定です。


by makorim
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る