人気ブログランキング |

1917年

8月末のMオケの第九に出ることになりました。関係者の皆様、どうぞよろしくお願いします。

今日は都響定期に久々に行きました。花粉症のせいか頭がぼーっとしていて、夕方になるまで今日が演奏会だと気づきませんでした。

-------

東京都交響楽団 第658回定期演奏会 Aシリーズ
2008年3月17日 東京文化会館
指揮 ジェイムズ・デプリースト
ピアノ 児玉桃
【プログラム】
ハイドン 交響曲第44番 ホ短調「悲しみ」 Hob.I.44
モーツァルト ピアノ協奏曲第23番 イ長調 K.488
ショスタコーヴィチ 交響曲第12番 ニ短調「1917年」 op.112

-------

詳細後日。ショスタコーヴィチの12番は以前からとても好きな曲で、とくに第2楽章の霧がかかったような幽玄とした様が良いです。

ラッパは岡崎さん(アシが1人)、バストロは井上さんじゃなくて、若いおねえさんでした。
by mako_verdad | 2008-03-17 21:57 | 鑑賞活動 | Comments(0)

1979年生まれ。某国立大学オケへの入団を機にバストロンボーンを始めました。現在はアマチュアオーケストラ「ザ・シンフォニカ」やいくつかのブラスアンサンブル団体で活動しています。2017年に子供が生まれたので徐々に活動縮小予定です。


by makorim
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る