8/11

昼クレンツェの練習@板橋。メリーウィドウの組曲、数ヶ月前はすごく不安な曲(音が並ばない)だったけど、今日はなぜかけっこううまくいきました。こうもり、バッハも然り。要は息の使い方とマウスピスの当て方に帰着する問題なのでしょうが、常時気をつけるだけでこうも変わるとは。この感覚を忘れないようにしないといけません。次回は2週間後。

夜はモルゲンムジークの練習@浅草、3回目にして最終回。どのパートもなかなかきついこの曲(譜面はすごく簡単そうに見えるのですが、通すとくたくたになります)。最後に通した時はさすがにきつく、倒れるかと思いました。まあ、これはもう本番の日のペース配分を考え抜くしかないでしょう。短いながら毎回楽しい練習でした。

終了後は浅草ということで飲み会。ワインに詳しい皇太子様(似)をあてにし、この店に行ってみました。ワインのわからない私でもおいしかったです(この前と同じこと言ってる…)。料理もよし。非常に楽しいひと時でした。月1回くらいはこういうのもいいですよね。

変態の話とかしてたけど。
by mako_verdad | 2007-08-12 18:59 | 演奏活動 | Comments(0)

1979年生まれ。某国立大学オケへの入団を機にバストロンボーンを始めました。現在はアマチュアオーケストラ「ザ・シンフォニカ」やいくつかのブラスアンサンブル団体で活動しています。2017年に子供が生まれたので徐々に活動縮小予定です。