人気ブログランキング |

連休最終日

今日は特に重要な予定がなかったのでのんびり。昼前に車の契約の続きなど。ついでにチャイルドシートを付け替えて試乗もさせてもらった。車はちゃんと走れば車種などは何でもいいと思っている私だが、視界が広いことなど色々便利なのは良いと感じた。

涼しくなってから近所の公園で子供と一緒に遊んだ。ブランコに乗せたら思いの外はしゃいでくれていた。

夕方は実家からもらったキタアカリでコロッケをたくさん作り、ついビールが進んでしまった。明日から仕事なのに。

# by mako_verdad | 2019-08-18 22:02 | Comments(0)

誕生日

朝からフェスタの練習。曲もだいたい決まってきた。個人的には、念願のブルックナーエチュード(6重奏版)をついに演奏できそうなので嬉しい。ただ、今回は4番パートなので、いずれはコントラで6番パートに挑戦したいものだ。

帰宅後妻がマッサージに行ったので昼寝している息子を見ながらのんびり読書。

妻が近所の酒屋で誕生日プレゼントの酒を買ってきてくれたのでありがたく頂戴する。明日特に予定がないため、つい飲みすぎてしまった。

# by mako_verdad | 2019-08-17 22:58 | Comments(0)

工場見学

悪天候が続くので屋外の散策は無理だと判断し、宿名物のパンが焼き上がるのを待ってのんびりチェックアウト。

色々調べたら、高崎にあるガトーフェスタハラダの工場見学ができるということなので、藤岡で高速を降りて寄り道。工場見学はたくさんの人で賑わっていて、隣の建物の店は相当な混雑だった。ここで並んでラスクを買ってたら帰りの渋滞に巻き込まれる気がしたので、比較的空いていたケーキ販売ブースでホールケーキを1個だけ買った。もともと甘いものはそんなに食べないから自分は別にいいのだが、妻は少しがっかりした様子だった。

その後イオンタウン上里(巨大だがフードコートの店舗数はちょっと貧弱か?)で息子の昼食の後、関越で帰宅。渋滞は高坂SA付近で5km、練馬出口で1kmとほとんどなくて、本庄児玉から90分程度で帰宅することができた。

夕食に麻婆豆腐を作り、少しだけ仕事のメールに返信し(海外はお盆休みないので)、徐々に日常に戻ってきた感覚を取り戻す。ずっと運転していたせいか猛烈に疲れており、息子を寝かしつけていたらしばらく自分も寝ていた。

# by mako_verdad | 2019-08-16 22:07 | Comments(0)

四万温泉

1年ぶりに四万温泉へ。これで3回目だが、宿も同じところ。料金こそなかなか高いが、環境とサービスの良さは特筆に値する。以前宿泊したところ(違う街だが)は食事が良くても布団がダメとかそういうところが多かった。

台風が接近していたためずっと悪天候。行きの関越では前が見えないくらいの雨だったし、チェックインしてすぐは小康状態だったので露天風呂に行ってみたら、いきなり大雨が降ってきて早々に退散した。

夕食後息子を寝かしつけようとしたが、テンションが上がったのかずっと謎の歌を歌い続け(きらきら星?)、1時間半くらいしたところでぱったりと力尽きて寝入った。熱も下がって体調はよくなったので問題なさそうだが。

# by mako_verdad | 2019-08-15 22:00 | Comments(0)

帰京

引き続き息子の熱が下がらないため、涼しい部屋で看病。寝てくれないので一緒にテレビを見る。ついでに、録画に入っていたナウシカを全部見てしまった。もう何十回も見てストーリーも知り尽くしているのに面白いというのは凄いことだ。

夕方帰京。今回は大人一人で雨が心配だったこともあり大宮駅屋上駐車場を利用したが、やはり高額であった。それでも平日料金だからまだマシだった。息子は車に乗せたらすぐに寝入ってしまい、家に着いても起きなかった。

# by mako_verdad | 2019-08-14 21:56 | Comments(0)

帰省

妻が出勤日なので息子と二人で帰省。山形はかなり暑く、雨もずっと降っていないらしい。若干涼しくなってから墓参り。

母親が梅酒を漬けたので味見させてもらった。あと半年は熟成が必要なようだ。

花火をやっていたら息子が発熱していることに気づき、早めに寝かせる。

c0016983_05554470.jpeg

# by mako_verdad | 2019-08-13 23:06 | Comments(0)

ラゾーナ

朝から川崎へ。妻のオケ仕事(抽選)に付き添い。息子もいるので昼はフードコートにしたが、ラゾーナのフードコートに突入するのは自殺行為だと思った。おまけに、残念ながら抽選は外れてしまったようだ。帰りはずっと環八を運転したが、渋滞が酷く寝てしまいそうになった。危なかった。

往復3時間以上運転したので、自分を甘やかそうとサザエの刺身に日本酒で乾杯。

c0016983_11055374.jpeg

# by mako_verdad | 2019-08-12 22:58 | Comments(0)

新車購入

息子が熱を出していたこともあってFBEの練習は欠席(もともと乗り番ない曲だったが)して留守番、練習には妻のみ出席。

近所の日産でキャンペーンをやっていたので、妻が帰宅してから新車の相談もあって覗いてみた。抽選で煎餅が当たったが品切れということで後日送ってくれるらしい。

結局3時間くらい長居してしまったが、新車購入となった。今のSUVがやや小さくてチャイルドシート搭載だと狭いのと、子連れで練習に行く時にベビーカーと楽器を積むとかなりきついのとで、もともと近いうちに買おうと計画していた。加えて10月からの増税もあるので高い買い物なら今の内ということも考えた。ローンでなく一括で買ってしまったので、明日からふりかけご飯で過ごすしかあるまい(小学生の頃に読んだ「エスパー魔美」のネタです)。

しかし、新車契約すると支店長が出てきてお土産までくれるものなんだな。

c0016983_09124234.jpeg

(妻試乗中。実際買ったのはこの色じゃないです)

# by mako_verdad | 2019-08-11 22:39 | Comments(0)

トロンボーンアンサンブルの会

連休初日は大先輩Hさんのご自宅にてトロンボーンアンサンブルの会。プロの方に混じって吹くことができてとても勉強になった。中でも海外の某名門音楽学校の学生さんがものすごく上手で、さすが世界一のプレイヤー門下だなと感じた。

宴会には日本酒一升を提供したが、思いの外好評ですぐになくなった。

終電を逃してしまって吉祥寺からタクシーで帰宅。

# by mako_verdad | 2019-08-10 23:59 | Comments(0)

サムファイ

随分久しぶりにサムファイの練習をやった。

ここ最近の活動は以下の通り。

2017年12月 第6回演奏会ののちしばらく休止を決定(メンバー1名療養のため)
2018年3月 某オケの室内楽演奏会に出演
2019年2月 某NPO法人の演奏会に出演(プロの前座)

エキストラの方にお願いしながら単発で細々と活動していたが、来年2月に演奏会をやることになったので久々の集結となった。

選曲で有力候補になったのが「展覧会の絵」。今までずっとチューバのパートをバストロで吹いてきたわけだが、せっかくコントラを買ったので今回いくつかはコントラで吹きたいと考えていて、この「展覧会の絵」もその一つ。抜粋でなく全曲(ただしラヴェル編曲版に準じているので途中のプロムナードが1曲省略されている)入っているのでとてもやりがいがありそう。

今のところコントラで吹こうと考えているのは
・プロムナード全て
・グノーム
・リモージュの市場
・カタコンベ
・死者との対話(これもプロムナードのようなものだが)
・鳥の足の上の小屋(バーバヤガー)
・キエフの大門
バストロで吹くのは
・古城
・テュイルリー
・殻をつけた雛鳥のバレエ
・サミュエルゴールデンベルクとシュムイレ
迷っているのは
・ビドロ

となる。ビドロはバランスを考えるとバストロかなと思う。そもそも1拍も休みがなく、吹きっぱなしで肩が痛くなるし(古城も同じ)。

どういう選択をするにせよ超絶技巧と体力が要求されるので、半年じっくり取り組むには格好の曲と言えるだろう。

練習終了後は自宅にメンバーを呼んで暑気払い。息子は疲れたのか途中で寝てしまい、そのまま夕方まで目覚めなかった。

# by mako_verdad | 2019-08-03 22:50 | Comments(0)

中耳炎

夏風邪から中耳炎を併発してしまい、今週は禁酒していた。内科でなく耳鼻科受診を決めたのは、耳が聞こえにくい上に見たことのないような色の鼻水が出てきたから。案の定耳がやられていた。

しかし抗生物質の威力は凄まじく、3日くらいで治ってしまった。

仕事は決算業務を抱えていて連日の残業で、それはなかなか辛いものがあった。

# by mako_verdad | 2019-08-02 21:46 | Comments(0)

夏風邪now

いよいよ本格的な夏風邪の様相を呈してきた。喉が痛くて鼻水が止まらない。

朝からフラフラだったが仕事できないほどではないので一応出勤して、最低限やるべきことだけ片付けて早めの帰宅。

# by mako_verdad | 2019-07-23 20:25 | Comments(0)

また風邪

息子から風邪をうつされたのか、朝から不調で臥せっていた。妻も具合が良くない。しかし息子だけはすっかり回復して一人ではしゃぎ回っていた。

結局、参院選投票と買い物以外は家で何もせず静かに過ごした。たまにはこういうのもありかな。

今回演奏会のステリハの録音を聞いてみた。なかなか良い感じだが、これで本番は残響が減って粗が目立つようになるはず。コントラの音色の確認という意味でも本番の録音が待ち遠しい。

# by mako_verdad | 2019-07-22 21:50 | Comments(0)

15年ぶりの曲

朝から駒場でTTCの練習。早めに家を出たのに渋滞が酷く、駒場に着いたらギリギリだった。今回演奏する曲にブライアン・リンの「ページェント」がある。15年前に一度演奏したことがあるが、今回はTTC全体としても15年ぶりの再演のようだ。前回、私は4番パートを吹いたが今回は一番下の5番パートを吹く。前回は1年生含め全員学生で時間もたくさんあったが、今回は学生は幹事のY君だけ。限られた練習時間の中でどこまでできるだろうか?それも含めて楽しみである。

この曲は特に1楽章が変拍子オンパレードで難しいので、帰宅後息子が昼寝してから復習してみた。個人練習の時間も結構必要そうだ。

実家で獲れたジャガイモをもらったので、夕食にレシュティ(スイス料理)を作ってみた。薄味になってしまい、コンソメでも入れるべきだったかと後悔。

# by mako_verdad | 2019-07-20 22:26 | Comments(0)

大量殺人事件

またしても想像を絶するとんでもない事件が起きてしまい、ショックを受けた。こんな事件は防ごうとして防げるようなものではない。

私も10年前くらいはこの会社が作ったクオリティの高いアニメをよく見ており、特に数年前の「たまこラブストーリー」は映画館で見て感動して泣いた記憶がある。他にも音楽関係者には「響け!ユーフォニアム」など記憶に新しいところだろう。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

# by mako_verdad | 2019-07-18 22:28 | Comments(0)

細気管支炎

息子が先週末から具合悪くしていたが、昨晩病院に行ったら細気管支炎とのこと。大事をとって今日は午前半休で息子の面倒を見た(妻はテレワーク)。具合悪い癖にテンションが高いが、やはり疲れやすいのか夜はすぐに寝る。昨晩は風呂に入って夕飯を食べさせたら10分くらいでいびきが聞こえてきた。

熱も下がってきたのでもう大丈夫だろう。それにしてもいろんな病気をもらってくるものだ。私も35年くらい前の幼児期に水疱瘡とかおたふく風邪が辛かったという記憶がかすかに残っている。

シンフォニカの次回のプログラムがプロコフィエフ5番、プーランクの「モデルは動物たち」、ラヴェルの「道化師の朝の歌」に決まった。実は決まったのはだいぶ前だが一昨日初公開となった。プロコフィエフとラヴェルは私は初めて。

ラヴェルはその昔金管アンサンブルでやったことがある。オケより機動力・人数で不利な金管アンサンブルだったので、それはもうとてつもなく難しかったという記憶しかない。オケのトロンボーンのパート譜を見ると実質1ページくらいなので随分と楽な感じがする。

プロコフィエフは兼ねてからやってみたいと思っていたので楽しみである。彼のトロンボーンの使い方は結構独特な感じがして、1番パートや2番パートにも容赦なく低い音を吹かせる(ペダルトーンが3番でなく2番に出てきたりする)。シンフォニカのテナートロンボーンは皆さん上手なので難なくこなすんだろうけど。

そしてプーランクは13年前にチューバのKさんと違うオケで一緒に吹いた曲。またKさんと一緒にこの曲が吹けるのが嬉しい。あの頃よりは私も少し上達したつもりでいる。

# by mako_verdad | 2019-07-17 21:23 | Comments(0)

シンフォニカ66回終了

無事終演。足元の悪い中、ご来場ありがとうございました。

ザ・シンフォニカ 第66回定期演奏会
2019年7月15日 すみだトリフォニーホール
指揮  キンボー・イシイ
プログラム
ワーグナー/マゼール編:言葉のない指環(「ニーベルングの指環」管弦楽のための抜粋)

コントラバストロンボーンを買って半年で演奏会にかけ、我ながらリスキーなことをしたなと思うが、音の出し方も全くわからなかったところから何とかここまで来ることができたかなという印象。全てはレッスンで貴重なアドバイスをたくさん下さったS先生のおかげです。

またこの曲をやる機会があるかどうかはわからないが、神々の黄昏は全曲やってみたいものだ。

c0016983_07185028.jpeg

終演後、聞きに来て下さっていたGオケのS根さんに言われたのだが、「この曲は楽譜に持ち替えが書いてあるけど全部コントラで吹いていいんだよ」とのこと。そうだったのか…まあ、周りからはワルキューレはバストロの方がいいと言われてたからこれはこれで良かったか?

# by mako_verdad | 2019-07-15 22:13 | Comments(0)

ちゅーちゅーちゃ

いよいよ本番直前の週となり、あれは大丈夫かこれは大丈夫かと気が休まらない。心配しすぎなのかもしれないが。チケットはここにきてかなり申し込みが多く、嬉しい。全体的にはまだまだのようなので、皆様ぜひご来場ください。

ザ・シンフォニカ 第66回定期演奏会

息子は最近「あかい」「おちゃ」以外に「ちゅー、ちゅー、ちゃ」と言うようになった。おそらく救急車と言おうとしているのだと思うが、はとバスもアンパンマン消防車も車のオモチャはなんでも「救急車」らしい。

金曜日は料理をしない日なのでいつものようにバゲットとレバーペーストを買って帰宅。明日もハードな練習になりそうなのでゆっくり寝よう。

# by mako_verdad | 2019-07-12 21:15 | Comments(0)

ENEKEY

今年はなかなか梅雨が明けない。

仕事中、いつも足立区某所にあるENEOSのガソリンスタンドを利用しているのだが、店員に薦められてENEKEYに登録してみた。給油時にカードを使わなくても鍵につけたアクセサリでスムーズに手続きが進むというものである。登録に少し時間がかかったが、ボックスティッシュと500円のQUOカードがもらえた。

QUOカード500円分は早速酒のつまみに消えた。

# by mako_verdad | 2019-07-11 21:25 | Comments(0)

健康診断

朝から健康診断。職場ではなく健康保険組合の施設に行くのだが、年に1回しか行かないせいか、いつも道に迷うし電車は乗り過ごすしで困ったものである。数分だが普段あまり遭遇しない強烈なラッシュにも巻き込まれる。

投薬治療をしているのに血圧が高くて驚いたが、胃カメラは何とか受診できた。今回は初めて鼻からの胃カメラをやってみた。確かに口から入れるよりはマシだが、それでも辛いことに変わりはない。鼻血が止まらなくなるというおまけ付き。

昨年ピロリ菌の除去をしたばかりなので生検はせず、焼魚を食べながら2日ぶりのビールを美味しくいただいた。

# by mako_verdad | 2019-07-08 22:34 | Comments(0)

フェスタ練習

大雨の中、朝から青砥でフェスタの練習。江戸川区に住んでいた頃は車で15分だったが、練馬からだと環七をひたすら走って約1時間と遠い。

今回も選曲など。覚書:次回一冊譜面購入して持参。

終了後亀有のアリオに寄り道して散髪・昼食。環七が車線規制で激しく渋滞しており、帰宅したのは15時すぎになってしまった。

明日健康診断のためノンアルコール。しかし飲まないとなかなか眠気がやってこない。いかん。

# by mako_verdad | 2019-07-07 21:31 | Comments(0)

縁日

昼から保育園の縁日イベント準備の手伝い。男親が他にいないというアウェイ感の中黙々と首が長い犬などのバルーンアートを作成。その後妻子合流して1時間ほど見て回った。

帰宅してから夜は森下でシンフォニカの練習。通し練習2回だけというシンプルなやり方だが、これはこれで本番へのシミュレーションができて良かった。

宴会は1ヶ月ぶりにいつもの中華料理屋に行き、金管はエキストラの方含め13人の大所帯で支払い額も過去最高になった。黒霧島のボトルが4〜5本空いたのではないか。私は飲めないので黙々と餃子やチャーハンを食べた。

# by mako_verdad | 2019-07-06 23:45 | Comments(0)

フライパン

久々に仕事でクレーマーに出会った。しかしだんだんあしらいにも慣れてきたので2時間後くらいに怒りがおさまった。

帰宅後、妻が先週仕込んだ餃子を焼いてくれたが、フライパンが古くて無残な結果になってしまった。炒飯と餃子のフライパンを逆にすればよかったかな。またティファールのアウトレットでも行くか?

オケのFBページの宣伝コンテンツを一つ頼まれていたので酔ったアタマでなんとか脱稿。調べると色々面白いことがわかった。

本番まであと10日。今週は仕事の運営中ひたすら「ニーベルングの指環」をかけ続けた。

# by mako_verdad | 2019-07-05 23:51 | Comments(0)

おちゃ

最近、名前をフルネームで呼ぶと息子が「あーい」と手を挙げて返事するようになった。保育園で覚えてくるんだろうか。ちなみに言葉は「お茶」「赤い」を覚えた。パパとかママとかは言わない。

本番に向け更にいろいろ自分を追い込もうと、YouTubeのコントラ関連の動画を漁っている。一番数をupしてるマティアスさんの動画が参考になるが、この人の楽器(マイケルラスかな?)はF/D/Bなんだよな。そりゃあ、このセッティングならリングも吹きやすいよ!私の楽器はF/Es/Bなんだよ!まあ、レッスンで教わったことを着実にやるしかないな(でも先生もご自身のF/Es/Bのレッチェを改造してF/D/Bにしたいって仰ってた…)。

# by mako_verdad | 2019-07-03 21:17 | Comments(0)

久しぶりのレッスン

今日は夜練習だったが、その前に久しぶりのレッスンに行ってきた。テンポの想定が変わったので、うまくいかない箇所を中心に見てもらった。指摘されたのは音型に意識が行き過ぎて息の流れが止まってしまうことがある、ということだった。あとはコントラならではの替えポジションのテクニックをいろいろと教えてもらった。これは役に立ちそう。

少し時間があったので、昔よく通った後楽園界隈で夕飯を調達して練習へ。今日は前半を中心にじっくりやった。レッスンで教わったことを早速試してみたが、最後のほうは体力がなくなって楽器もうまく鳴らず不本意な出来。あと2週間あるので修正していきたい。

# by mako_verdad | 2019-06-30 23:10 | Comments(0)

分奏

シンフォニカの練習で昼は管分奏、夜は弦分奏だった。楽器の調子は、音出しをしていない割にはまずまず。

久しぶりに金管の宴会に合流。といっても飲めないので延々とカレーを食べるだけだが…途中からティンパニのYさんも合流。ホルンのエキストラの方々は酒豪らしく、カレー屋に似合わない黒霧島を飲みまくっていた。

片付けまで居残りしようと思っていたが、Yさんがやってくれるということでありがたく帰宅。22時頃から自宅で飲み始めたが缶ビール2本で終了。

# by mako_verdad | 2019-06-29 23:07 | Comments(0)

渋滞

続いて今日もシンフォニカの練習…の前に、昼は流山でFireworksの練習。おおたかの森の駅近くだったので「おおたかの森S.C.」で昼食をとった。このあたりに来たのは7〜8年ぶりだが、全く雰囲気が変わっていたので驚いた。さすがは人口増加を続ける流山市である。

早めに終わって妻子は電車で帰宅、私は車で江東区へ。高速が混んでいるという情報を得たので下道にしたが、もっと混んでいて閉口した。練習にはギリギリ間に合ったけど。

夜のシンフォニカの練習は昨日の続きで「神々の黄昏」。かなり時間を使った。やはりこの部分が一番難しいということだろう。私も難所を抱えており、特に写真の箇所は一息ではとても吹けないのでブレスをどうしたものか悩む。

c0016983_12295685.jpeg

最後に、打楽器とハープが揃ったので「ラインの黄金」から「ワルキューレ」の途中まで通して終了。

帰りは早く寝たかったので高速に乗ったら、今度は事故渋滞と通行止め…とことんついていない日だった。

# by mako_verdad | 2019-06-23 23:23 | Comments(0)

「言葉のない指環」長時間のリハーサル

息子のRSウィルス、今回は結構長引いて大変だった。39.7℃の発熱は流石に苦しそうだった。

金曜日は仕事で3時間くらい歩いた結果、ヘロヘロになった。その後宴会もあり、だいぶワインを飲んだ。

そういうわけで疲労が全く抜けないまま、昼夜とシンフォニカの練習。本番指揮者のキンボー先生がいよいよ来日され、リハーサルが始まった。テンポ感などはオペラに近づけるようだ(本当は歌手が歌う部分)。個人的には、できるところも増えたしできないところもまた増えたので、来週のコントラレッスンで検証したいところ。

風邪をうつされたか体調が今ひとつなので、いつものカレー屋には行かずにまっすぐ帰った。品川からだと五反田で首都高に乗って35分くらいで帰宅できる。夜だとガラガラなので気持ちが良い。

それにしても今日くらい長時間(休憩入れて7時間)のリハーサルをやると、コントラを構え続けるのは体に大きな負担がかかる。本番前日・当日は不安箇所があってもなるべく温存しないとまずいかな?
c0016983_12225812.jpeg


# by mako_verdad | 2019-06-22 22:24 | Comments(0)

フェスタの練習

朝からフェスタの練習、新譜音出し。

練習の合間に某曲をさらってみたが、難しくてとても吹けない。オケの本番が終わったら、こういうのが吹けるようになることを目標にレッスンを受けてみようかな、とふと思った。

昨日の雨が嘘のように晴れていて暑かった。散歩しようと思ったが、息子が風邪をひいているので断念。高熱が続くのでついに処方された解熱剤を投入したらあっという間に熱が下がったので即効性のあるものなんだなと驚いた。突発性発疹の可能性もあるので油断はできない。

実は自宅で妻の職場関係の宴会を予定していたのだが、上記理由で延期となってしまった。妻もなんだか具合が悪い。

c0016983_10411071.jpeg

# by mako_verdad | 2019-06-16 20:36 | Comments(0)

セプトゥーラ

以前から注目していた英国の金管アンサンブル、セプトゥーラの初来日公演に行った。場所は小岩アーバンプラザで小岩駅からも江戸川駅からもかなり遠いので、大雨だったこともあって車で行った。

全4公演のようだが、この演奏会だけは東京ブラスプレイヤーズとの交流演奏会ということで、前半に東京ブラスプレイヤーズ、後半にセプトゥーラという構成だった。セプトゥーラの演目は、CDですでに聞いたことのあるフィンジ、ショスタコーヴィチ、エルガー、あとはガーシュウィン(アンコールにドビュッシー)。

ようやく生で聞くことができて感無量であった。彼らの音楽は「上品な室内楽」でPJBEに通じるものがあると感じた。

最後は合同演奏ということでエルガーの威風堂々第1番を演奏して終了。

バストロンボーンのダンさんはコーンを使っていると聞いた。引き締まった素晴らしい音色。

c0016983_10360992.jpeg

# by mako_verdad | 2019-06-15 22:28 | Comments(0)

1979年生まれ。某国立大学オケへの入団を機にバストロンボーンを始めました。現在はアマチュアオーケストラ「ザ・シンフォニカ」やいくつかのブラスアンサンブル団体で活動しています。2017年に子供が生まれたので徐々に活動縮小予定です。


by makorim
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る